「お山の教室」新年もよろしくお願いいたします!

  • 2017.01.16 Monday
  • 17:55

JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちは、年も明けましてもう1月も半ば・・・早いです。

 

お山の教室も1月10日からスタートしました。

新年初日、みんなで隠岐神社へお参りに行きました。

みんなで新年を元気に迎えられて嬉しかったなあ。

今年も元気にみんなでたくさんあそべますように!!

この日も元気いっぱいに遊び込みましたよ〜♪

 

そんなスタートでしたが、ここ3日間、海士町にも寒波の影響で

フェリーも全船全便欠航。内航船がでない日もありました。

本土から帰ってこれない方もいたり、生活にも影響がありましたね。。

でも、その代わり雪も降りまして土曜日に今年初積雪!

 

スタッフも仕事終わりに本気で遊びました。

子どもたちと早く遊びたーい!とわくわく感が最高潮へ・・・

本気でわくわくしている大人って最高だなあと思うんです。(自分で言うのもあれですが・・・)

子どもたちにとってもきっと最高です。

少なくとも私はそういう妙にわくわくしている大人、本気な大人が好きでした。今も変わらず大好きです。

 

そんなことして楽しいか!?と思われることもあるかもしれませんが、

その時を純粋に楽しんでいたり、「これがやりたい!」と夢中になっていたり

やって意味あるのか?と冷静になれば思ってしまうようなことも、本気で楽しんでいる。

本気・・・というか、自分のわくわくの方へ進んでいける。遊びでも仕事でも。

自分が何が楽しいのか、やってみたいのかを知っている。

そしてそんな想いが原動力になり自分の行動にも繋がっていくのではないかなあと思います。

子どもはそんな大人の背中を見て、きっとついていきたくなる。

そんな大人の側で自分も何にわくわくしているか、今、どんな風に感じているのかを

感じるセンサーみたいなものを磨いていくのでは?と考えている今日この頃です。

 

わたしも今を楽しんで、わくわくセンサーに素直にいる!

そんな風に今年の1年も過ごしたいと思っています。

 

今日の子ども達の様子を少し♪

残っている雪でも楽しみました〜!時折降ってくる雪も嬉しかったね^^

せーのっ!!みんなで雪だるまの顔を持ち上げています・・・

 

隠れられるくらい大きいよ〜〜^^

 

最後になってしまいましたが、「お山の教室」を

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

お山の教室スタッフ:かほ

新種発見!?

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 19:11

JUGEMテーマ:日記・一般

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

新年早々嬉しい事がありました!

隠岐しぜんむらの活動が新聞記事になりましたー!

島後だけで生息されているとされていた「ヒメナミギセル」を海士町で発見しました!

しかも、海士で発見されたヒメナミギセルは新種かもしれません!

(詳しくは画像をご覧ください)

 

今年も新たな発見や活動記録を発信しますので、隠岐しぜんむらをよろしくお願いします♪

ヒメナミギセル発見

日々をふりかえってみて・・・

  • 2016.12.22 Thursday
  • 19:25

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは。お山の教室スタッフのかほです。

今年も残すところ後数日ですね…

お山の教室も昨日12月21日(水)で年内の活動を無事終了し

冬休みに突入しました。

 

昨日は普段活動している、金光寺山からスタートし

お昼からの時間を過ごしている「あまマーレ」という場所まで歩きました。

子どもたちとまっすぐ歩けば1時間くらいの道のりを

寄り道もしつつ、2時間くらいかけて歩きました。

お昼頃には無事到着!

 

いつもは車で通る道。ビュ―ンと早く通り過ぎてしまう道を

みんなでゆっくり歩く。すると、「この葉っぱなんだ!?」

「こんな所にフユビ落ちてるー!」「ここも牛が通るのかな!?」

…などなど発見がたくさん!

地区の方とも出会い、声をかけて頂きお話もできました。

 

無事あまマーレに着けたことも、良かった!

でも、ゴールまでの道のりでちょっとケンカがあったり、みんなでまた笑ったり。

いろんなもの、地区の方にも出会えました。

なんだかその過程…というかひたすら歩いている、そしてその途中で

いろんなことに出会う道のりが、たった2時間ぐらいの時間なのですが

楽しかったなあ。いいなあ。としみじみしてしまいました。

 

 

それと同時に、日々お山の教室で過ごしている時間が、子どもたちが大きくなっていく中で

少しずつでも積み重なっていればいいなと考えていました。

島を遊びこむ、普段のフィールドだけではなくて各地区にも飛び出していき、

そこでまた島の自然や文化、人に出会う。その時間と喜怒哀楽を共にする仲間がいること。

この海士町で子どもたちが育っていく中で、きっとぐんぐん、

そして強く根っこを張ってくれると思っています。

 

 

積み重なっていくものの形は、はっきりと目に見えにくいかもしれない、

そして、見えてくるには時間がかかる。。と感じています。

毎日、毎日いろんな姿を見せてくれる子どもたちです。

焦らずに、じっくり、子どもたちとの日々の過程を大切に。

私たちスタッフも寄り添い、共に感じている真っ只中にあります。

 

 

2016年、まだ駆け出しで試行錯誤の毎日でした。保護者の方にもたくさん

ご協力いただきました。地域の方とも少しずつではありますが

顔を合わせてお話しができたり、子どもたちの姿を見ていただけたりと

とても良い一年になったと思います。

最後になりましたが、「お山の教室」に関わって頂いた皆様、

応援してくださっている皆様、ありがとうございます。

 

少し早いですが、来年も「お山の教室」を宜しくお願い致します!

 

秋のみーもスクール<3年生編>

  • 2016.12.10 Saturday
  • 20:09

みなさんこんにちは〜!

 

秋のみーもスクール第2弾!今度は福井小学校3年生です!

今回も学校林を使って森林の大切さを学んでいきます。

 

秋の学校林にはどんな生きものがいるのかな〜?と少し探検タイム。

葉っぱの裏が怪しい!葉っぱ・・・?

何がいるかな?

という事で生きものと葉っぱのつながりを調査しました!

葉っぱがある場所の土を採取して、葉っぱがどんな状態になっていってるかをチェック!

だんだんと小さくなっている・・・?湿っている・・・?なんで?

この疑問をクイズにしてみました。

そこには生きもの・葉っぱ(木)・土の関係が・・・!

「全部、つながってるやん!」とすぐに気づいた児童たちは、自然と一緒に暮らしてるんだなーって実感しました。

でも、実際に生息する生き物を見ると「うげ〜」

最後にも人と自然のつながりを発表してくれて、自分たちで気づける児童たちにほっこりとした授業でした。

 

秋のみーもスクール<1〜2年生編>

  • 2016.12.08 Thursday
  • 19:42

みなさんこんにちはー!

 

年末は冷え込みますね。

寒くなってきましたが、子どもは風の子!児童たちは元気です!

 

6日に森の大切さを学ぶ授業「みーもスクール」を福井小学校の学校林で実施しました。

今回は福井小学校の1〜2年生の児童たちです♪

 

夏の学校林でも「みーもスクール」でネイチャーゲームを実施し、五感を使った体験をしました。

今回は秋です!(もう、冬だというツッコミはなしでお願いします)

 

<同じものを見つけよう>というネイチャーゲームを実施しました〜!

内容はシンプルです!事前に用意していたもの(落ち葉や実など)を少しの時間児童に見せて、

同じものを見つけてきてもらうという、チーム戦です。

 

10秒ほどしか見てないのに次々と正解のものを集めていましたが、全問正解は1チームのみ!

落ちているのは葉っぱと栗などの実、だけどたくさんの種類の葉っぱや実があることに気付いてくれたことが一番の収穫!

児童たちの感性が豊かで、楽しんでいるうちにあっという間に終わってしまいました。

もう少し一緒に授業したかったな〜また次が楽しみで仕方がありません♪

 

ネイチャーゲーム

答え合わせー

 

秋から冬へ・・・

  • 2016.12.02 Friday
  • 14:00

こんにちは!お山の教室スタッフのかほです。

ブログでの更新がなかなかできておらず、、

Facebookでは月〜水のお山の活動を更新しています。

いつも見てくださっている方も増えてきてうれしい限りです。

ありがとうございます!!

 

季節も秋、、そして冬を感じることが多くなってきました。

私自身も海士の冬は初めてで、どんな冬になるのかこれから

楽しみでもあり、少しドキドキしております。

子どもたちとの冬もどんな冬になるのかなあ。

 

 

秋の子どもたちの様子を少し…

晴れた日も雨の日も、風の日もお山で遊ぶ。

「雨の日も遊ぶの〜!?」とよく声をかけてもらうのですが

カッパを着て山の中を歩くのはまた違った世界が広がります。

 

いつも出会えない生き物にも会えたりする。

雨で濡れた葉っぱをみて「つるつるぴかぴか〜」と笑顔。

いろんな変化を体で感じている。

雨の日はなんだか憂鬱…なんて感じているのは大人だけかなあ。

子どもたちはそんな刺激いっぱいの世界に飛び出していく。

 

 

「食べる」ことも多かった秋。

秋の味覚「ふゆび」にかぶりつき…

 

みんなでお昼ごはんも作りました。豚汁のささがきごぼう…

集中してやっていたなあ〜。

 

みんなで作ったごはんをみんなで囲んで食べるのはいいなあ〜としみじみ。

自分たちで作った!ということがすごく子どもたちにも残ったようで

おうちでもごはんを作るお手伝いをしているそう。

 

金光寺の裏の銀杏の葉も綺麗に色づいていました。

季節が移ろうことと共にみんなの体も心もどんどん変わっていく。

いろんなことを一緒に感じながら日々を送れることが

大人の私にとっても刺激的な毎日。

 

2016年もあと一か月を切りました。

子どもたちと冬も海士町を遊びこみますよ〜!

 

【11/10まで追加募集】NPO法人隠岐しぜんむら 事務局スタッフ1名募集

  • 2016.10.20 Thursday
  • 16:36

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

NPO法人隠岐しぜんむら 事務局スタッフ追加募集

 

NPO法人隠岐しぜんむらでは事務スタッフを1名追加募集します。事業遂行力を重視した求人募集です。

私たちの活動に力を貸してください。

 

明屋海岸

 

残したいものがあります 

そのために今、伝えたいことがあります

私たちは、自然が未来に残され、人と自然とが共生する社会を目指した教育事業・地域振興・調査活動を、島根県隠岐の離島「海士町」で行っています。

 

前身の自然保護団体設立から16年、NPO法人化から5年、時代の変化とともに私たちの活動が根付き拡大の時期を迎えています。これまでのフィールドに根差した環境教育事業や調査事業の拡大に加え、制度設計や地域カガイドの育成といった大きい枠組みで自然保全につながる事業が始まりました。

 

そこで、こうした事業の事務を中心に取り組むスタッフを募集します。
 

◆NPO法人隠岐しぜんむらの主な事業内容
○ エコツーリズム、自然体験イベントの企画・開催
○ エコツーリズムや環境教育に関する講座や会議の企画・運営
○ 希少種をはじめとする動植物の調査
○ 動植物や文化など地域資源保全の計画・提言
○ 森のようちえん「お山の教室」の定期(週3回)通年開催
○ 研修宿泊施設運営 など


◆業務内容
◇新規事業やプログラムの企画・提案・調整
事業のプランニングから実行を担当していただきます。その過程での提案・情報収集・資料作成・募集開催事務・調整も含めて、事業を推進していくことを期待します。
業務のボリュームに応じてチームで役割分担しますが、事業の担当として自ら考え・組み立て・行動していくことのできる人物を求めています。

 

◇会議の開催・進行
事業の中で会議を開催する場合、資料作成をはじめとした開催までの準備、当日の司会進行、開催後の整理・書類作成も担当していただきます。ファシリテーション経験があれば尚可ですが、意見を引き出し整理する能力の他に、社会常識を備え場に応じた適切な振る舞いができる人物を歓迎します。

 

◇人事
事業が円滑に進むよう、担当の振分けをはじめ、経過確認と対処など、主に法人内の人事にも携わっていただきます。
私たちは、自然を守り伝えるというミッションを叶えていくにあたり、熱意あるスタッフのキャリア形成が必須と考えます。事業の推進とスタッフのキャリア形成とのバランスを考えた、剛柔併せ持つ人事を目指しています。


◆応募条件等
◇募集人数

1名

 

◇勤務開始時期
2016年12〜1月中旬 ※応相談

 

◇応募資格
○ 事務経験3年以上
○ 非喫煙者

 

◇必要な免許・資格
○ パソコン(Word、Excel、PowerPoint)を実務上使えること
 ・Word:文字装飾・画像・図表を含んだ基本的な文書作成を苦なくできること
 ・Excel:簡単な関数を用いた外部向けの説明資料を作成できること
 ・PowerPoint:簡単なアニメーションを用いた簡潔なプレゼンテーション資料(スライド、印刷)を作成できること
○ 普通自動車免許(AT限定可)
○ ファシリテーション経験があれば尚可

 

◇必要とされる資質
○ NPO法人隠岐しぜんむらのミッションに理解と共感があること
  http://www.sizenmura.com/1000/post.html
○ 社会常識を備え、顧客、支援団体、事業関係者から好感を受ける対応ができること
○ 協調性、柔軟性
○ 自己研鑽と新しいことに挑戦する意欲
○ 自律して業務に臨めること

 

◇待遇
○ 雇用形態:正規職員
○ 雇用期間:期間の定めなし(試用期間あり 労働条件変更なし6か月)
○ 給与待遇:法人の規定による。通勤手当あり。
○ 賞与:その年の業績に応じる(平成27年賞与支給あり)
○ 保険:社会保険完備
○ 勤務時間:月曜から金曜9:00〜18:00 休憩60分 
  ※繁忙期を中心に変則勤務あり 変則勤務の場合振替休日を取得
○ 休日:年間106日(法人カレンダーによる)
○ フレックス勤務希望は試用期間6か月の後、応相談

 

◇募集の背景
隠岐の世界ジオパークへの登録、環境への関心の高まりを受けて、平成27年から事業拡大をはじめ、平成28年はこれまで自主事業で行っていた森のようちえん「お山の教室」が町の教育魅力化プロジェクトの一環として組み込まれることとなりました。
隠岐のジオパーク・環境省・海士町との連携による事業の拡大に伴い、事務スタッフの拡充が急務となり今回スタッフを募集します。

 

◆法人概要
○ 法人名:特定非営利活動法人隠岐しぜんむら
○ 設立:平成18年(平成24年法人化)
○ 代表者:深谷治
○ 従業員数:7名
○ 事業内容:隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進活動、エコツアーガイド、
  自然体験プログラム企画運営、環境教育プログラム企画運営・講師派遣、
  野生動植物調査・アセスメント業務、自然学校・森のようちえん企画運営、
  研修宿泊施設「都市農村交流センター」の活用
○ WEBサイト:http://www.sizenmura.com/

 

◆応募方法
郵送またはメールで次のものを下記に送付ください。担当者より折り返しご連絡差し上げます。
1. 履歴書(直筆、PDF可)
2. レポート(1,000字以内)
  テーマ『文明社会での自然のあり方』または『私と自然のかかわり方』

 

◇応募期限
2016年11月10日(木)必着
※適任者が見つかり次第募集終了しますので、お早めにご応募ください。

 

◇提出先・問い合わせ先
〒684-0403 島根県隠岐郡海士町大字海士5328-6
sizenmura@navy.plala.or.jp
TEL/FAX 08514-2-1313
NPO法人隠岐しぜんむら 採用担当 荒木宛
 

 

 

施設からの眺望

拠点「都市農村交流センター」からの眺望(夏)

 

拠点「都市農村交流センター」からの眺望(朝日)

 

都市農村交流センター外観

都市農村交流センター外観

二股島での巣穴調査🐤

  • 2016.09.28 Wednesday
  • 22:19

 

隠岐島にある無人島の一つ、二股島で巣穴調査を行いました。

空を見上げてみればトンビが飛んでいました海

その中にはなんとハヤブサの姿も!!!

 

 

 

鳥たちに見守られて調査開始!

茂みの中をかき分けて探すと鳥など小動物の巣穴を発見エクステンション

 

 

茂みの中には鳥たちの通り道が続いていました。

この島はオオミズナギドリの繁殖地なのでこれからも鳥たちが

安心して子育てをできるように自然を守る調査を続けていきますニコ葉っぱ

中学校の遠足の講師

  • 2016.09.03 Saturday
  • 17:43

JUGEMテーマ:日記・一般

 

お隣の島の中学生の遠足のジオパーク学習の講師として同行しました。

絶好の遠足日和の好天でよかったです。

暑さがまだ残るものの、ほほをなでる風は秋そのもの。

 

 

みんな菱浦港から目的地の明屋海岸まで自転車で頑張りました。

 

 

 

途中立ち寄った隠岐神社で、なんと片目のアマガエルの遭遇。生徒も私も皆驚き。

 

 

 

明屋海岸のスコリアの上で火山の噴火を体験。

 

 

 

親子でお山中止のお知らせ

  • 2016.09.03 Saturday
  • 16:22


お山の教室で予定しておりました
明日の[親子でお山]ですが、
午前中から雨の予報に変わりましたので
明日の朝の判断にしておりましたが、
今回は中止とさせて頂きます。


来月も[親子でお山]は企画しておりますので、是非ご参加お待ちしております!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM