JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは!

今日は海士町に生息している貴重なカニについて福井小学校の生徒さんたちと勉強しました!

今回特に注目して観察したのはアカテガニです。

森林性の生物で夏頃、特に満月になると海まで渡り、産卵を行います。

今回はそんなアカテガニについて勉強してみました。

まずは、アカテガニさんに協力して頂き、観察を行いました。

他のカニとはどんなところが違うのか、呼吸はどうやっているのか、赤ちゃんはどんな形なのか

皆さんご存じですか?

私はこの授業で生まれてすぐのアカテガニはカニの形でないことに驚きました。

ぜひ検索してみてください🔍⭐

 

 

 

 

いろいろ学んだ後は実際どんな所に住んでいるのか見てみよう!

実は、学校の裏にアカテガニが住んでいるんです。

近くに学べる環境があるっていいですね!

みんなじっくり観察していました。

 

 

学校の裏にあるカニマンション🦀🏢

この写真の中にもカニさん写ってますよ〜

皆さんは見つけられましたか?

 

 

次回はアカテガニの生態についてみんなで学んでいきます。

どんな発見があるのか楽しみですね。

今回はここまで。

それでは皆さん、また次回会えますこと楽しみにしています⭐

 

(あおい)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは!

最近は陽気な日が続いて過ごしやすい日々が続いておりますがいかがお過ごしですか。

 

隠岐しぜんむらでは、海士小学校の子供たちと川の学習に行きました!

今回は川の上流へ行き、どんな生物がいるのか、どのような環境なのか観察したり、上流の水の水質調査を行ったりしました。

 

 

ちっちゃな生物発見!

何かの幼虫かな?

 

 

 

帰りに川沿いを中流に向かって歩いてみました。

観察していくと変化していく環境。

 

次の授業は中流を観察していきたいと思います。

上流と中流ではどこが違うのかな?

次回の授業が楽しみです⭐

 

(あおい)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは!

夏が近づき、だんだんと暑さが増してきた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

 

海士町の風呂屋海岸には漂着物が多くあります。

今日は島前高校の生徒さんに何人かご協力頂き、風呂屋海岸の漂着ごみを回収しながら漂着ごみを減らすためにはどのような方法があるのか話し合いました。

最初にコドラート調査を行い、決められた範囲の中にどれだけの漂着物があるのか調査しました。

スポットによっては多い場所や、少ない場所 潮の流れによって漂着物の集まる場所も変わってきます。

コドラート調査終了後は全体の漂着ごみを拾い、どこから流れてきたのか、どうやって使われてたのか、漂着物を使ってどんなものを作ることができるのか、みんなで考えました。

 

 

一時間の作業でしたが大きな漂着ごみから小さな漂着ごみまでたくさん回収することができました!

海藻、流木等の人工物でないものは生物のごはんになるので、そのままにしておき、自然の力で分解してもらいます。

 清掃後の風景

回収も勉強の一つ。

漂着ごみを回収しながら今回もたくさんの学びを見つけました。

どんどん漂着ごみが減っていくこと、リサイクルが進んでいくことを願いながら、これからも漂着ごみの回収を続けていきたいと思います。

 

(あおい)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は年に一回のチャレンジデー✨

 

今年の対戦相手は『青森県 新郷村』🐄

しぜんむらでも、お山の教室の子供たちと一緒にラジオ体操行いました!

雲一つない青空の下での体操はとても気持ちがよいものでした。☺🔅

今日は水曜日。

お山の教室の子供たちは野外クッキングの日です。

ラジオ体操が終わるとみっちゃんの掛け声ですぐにクッキングへ戻っていきました。🍴🍳

 

意識して運動すると気持ちがすっきりする気がします(私だけなのかな?笑)

 

海士町では何人の人がチャレンジデーに参加したのかな?

参加者合計人数の発表が楽しみです😁🌟

 

(あおい)

こんにちは!

ゴールデンウィーク、みなさんはどういった休日を過ごされましたか?

今回特別企画を開催させて頂きました『島暮らしの休日』は1家族参加頂きました!

 

2泊3日の海、山の体験

海、山の中を覗き、季節の幸を頂く。

 

施設の周りで採れた野草たち

天ぷらにして頂きました🍃🌿

 

そば打ち体験

イチから打つお蕎麦

皆さん私よりも上手で美味しいそばができていました✨


ちょっと休憩

自然がたくさん すべてが遊び場🌳🍃

 

 

ボッカ釣り

岩の下にはたくさんのお魚🐠🐡🐟.:*・゜

 

タケノコご飯を炊く筒づくり

お父さん、力のみせどころ💪💪

 

野外クッキング

ここはお母さんと一緒

女性チームで腕のみせどころ🔪🍳*。

 

開放感のある自然の中でお食事タイム🍴😋🍴

 

参加頂いたご家族から自然に沢山ふれて

とても満足との嬉しい感想を頂きました🙌✨

たくさんの旅行先から隠岐を選んで頂きほんとうにありがとうございます!

 

海士町以外にも行かれるということでとても笑顔でバイバイをしてくれました!

後日、ご家族の方からお手紙をいただきました。

体験を心から楽しんでいただけたことが文字から伝わってきました😌

 

お子さんからも覚えたてのかわいい字で書いてくれた手紙が同封されていました。✉️✍💓

とても元気が出て幸せな気持ちになれました。

 

 

皆さんの笑顔とありがとうの言葉は私たちスタッフの大好物です。

参加していただいた皆様に笑顔と隠岐の魅力を届けるためのお手伝いをこれからもしていきたいと思います!

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは!

春。年号の発表があり、新年度に代わり、桜も道にじゅうたんを作っているのではないでしょうか。

隠岐の海士町ではだいぶ葉桜にかわってきています。

 

NPO法人隠岐しぜんむらが運営する『お山に教室』のサイトでもご紹介させていただきましたが今回、なんと『お山の教室』がダブル受賞いたしました!

 

 

 

元気に学ぶ子供たち、協力してくださる親御様、しっかりと活動をサポートしているスタッフあってこそ受賞できたのだと思います。

私はネイチャーチームで一緒に活動できる機会が少ないですが、これからも子供たちとたくさんの事を学び、体験していく『お山の教室』であればいいなと思います

それでは最後にお山の教室の紹介にて失礼させていただきます

 

NPO法人隠岐しぜんむら お山の教室 について興味のある方はぜひホームページをご覧ください。

HPはこちら➡http://ama-morinoyouchien.com/

 

スタッフの気まぐれ更新にはなりますが、今回も立ち寄っていただきありがとうございました!
 

(あおい)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

✽自然体験指導者研修生募集✽

 

島根県隠岐諸島の海士町にあるNPO法人隠岐しぜんむらでは、未就学児から高校生までの環境学習を推進しています。特に初夏から初秋まで、隠岐しぜんむらは教育機関と連携し、発達段階に合わせた多様な環境教育を実施しています。

今夏におきまして、自然体験指導の研修生を募集します。

夏の野外教育を通して、一緒に自然体験指導を学んでみませんか?

 

スキルに合わせて携わっていただく内容を検討いたします。

 

【研修期間】7月10日〜8月10日

 

【対象者】

・幼児〜小学生との関わり方を学びたい方

・環境学習に携わってみたい方

・環境教育に興味がある方

・環境系の仕事に興味がある方

 

【募集人数】2名

【滞在先】NPO法人隠岐しぜんむら(都市農村交流センター)

【滞在費】1日700円(光熱費込み)

【食事】自炊(自己負担)

 

1時間あたり800円の滞在補助有

 

【研修内容】

・自然体験、野外活動補助

・自然体験事前準備

・体験中の安全管理

 

お申込み・お問い合わせは下記のアドレスにご連絡ください。

Mail:sizenmura@navy.plala.or.jp 担当:福田

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

皆さんこんにちは!

 

青空が見えて気温もだいぶ暖かくなってきました。

花粉症の方、お鼻のお加減はいかがですか?

 

桜のつぼみがだいぶ出てきました。

卒業式、入学式、出会いがあって別れがある。そんな季節になりましたね。

 

隠岐しぜんむらでも先日、歓送迎会を行いました!

 

海士町のラディーチェというおしゃれなお店で楽しかったこと、頑張りたいことなど、みんなでたくさんの話をしました。

 

仕事の話だけでなく、プライベートの事ももちろん、最初から最後まで笑顔で会が開けるメンバーでよかった、そしてこれからも新たな仲間と共にそんな楽しいしぜんむらで頑張っていきたいと感じました。

 

 

皆さん今年も隠岐しぜんむらをよろしくお願いします🌼

 

(あおい)

JUGEMテーマ:旅行

今年のゴールデンウィークは10連休。

皆さんどうやって過ごしますか?

 

NPO法人隠岐しぜんむらではゴールデンウィーク特別企画を実施します!

 

家族、友達とのんびり休日を過ごしてみませんか?

 

✽詳しくはこちらをご覧ください→http://www.sizenmura.com/

 

 

皆さんこんにちは❁

 

今日は、先日福井小学校で行った紙づくりの授業について

お話しさせていただきます。

 

皆さんは紙で何を思い浮かべますか?

宿題プリント、ノート、お手紙…

消費方法としては、たくさん浮かぶと思います。

しかしどうでしょう。

生産材料の葉っぱや、木といった発想はなかなか出てこないと思います。

もし、第一声で上の発想が出てきた子がいるなら是非環境系統の職について頂きたいものです🌳🌳

 

 

普段何気なく使っている紙。どうやって出来ているのか知っていますか?

今は化学薬品も使用できる時代ですが、昔の人はどうやって作っていたのでしょうか。

 

この疑問を解明するために

もりふれ倶楽部の方の指導の下、実際に子供たちに体験していただきました!

 

 

実はいうと私も紙づくりは初めてでどうやってできるのかなんて一切知りませんでした。

今回使用した材料は『タブノキの葉』と『杉の葉』です。

タブノキは漉してネバネバの糊を作ります。

 

 

杉の葉は繊維をつぶし、タブノキ糊と混ぜた後紙漉きをします。

 

 

 

形が崩れないように気を付け、アイロンをかけます。

 

 

後は自然乾燥で出来上がり!

昔の人はよくこんな考えが思いついたなぁと感心します✨

最後にもりふれ倶楽部の野田さんから森林についての問題と解決策に

紙づくりも貢献しているというお話をして頂きました🌿🍂

 

 

常に意識をしておくと疲れますが授業で触れることによって意識が身についていくと思います!

これからどんな発想が出てくるのか楽しみです🤗🌼

 

(あおい)

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM