アゲハの幼虫以外にも、
この1本の木には、いろんな生き物がやってきます。



まずは動きがおもしろい、シャクトリムシ
離れて見たら、何に見えると思いますか??





遠くから見たら、葉っぱの端っこが枯れて茶色くなった部分に見えていました。
おみごと

それを分かってか狙ってか、いつもちゃんと端っこにいて、
葉のふちのカーブに体を合わせています。







こちらはアリ
せっせと動き回っています。
たまに仲間とあいさつしています。
黒いつぶつぶは・・・?






ふん?



卵?





アブラムシですね。
アリの目的は、アブラムシが出す甘い液体。
ここはアリの牧場です。
牧場の規模は日々拡大しています。




そんなアリにも天敵がいました。

何でしょう?

アリを襲う生き物って。











この写真はその現場を捕えました。



小さなクモが、自分の体より大きなアリにかみついています。
最初は抵抗していたアリも、だんだん動きがにぶくなっていきました。


自然界はいつもドラマです。


きっと、今この瞬間も、あなたのすぐそばで







最後に・・・



ちょんちょん、とつついて
ちょっかいを出すと・・・













!!!!



「おこったぞ〜」

でもあんまりこわくない。





yopi


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM