お待たせしました。
島の自然楽校「家族の自然楽校」の報告(後半)です。

「家族の自然楽校」の報告(前半)はこちら


家族ごとに海へ向かって探検!!を終えたら、
町内にある温泉へ行きました。
行き帰りの車の窓からは、のどかな島の風景が広がります

自然村に帰ってきました。
花かんむりが素敵だったので、
ここでも家族写真をパチリ。
仲良しFファミリー


おなかぺこぺこ。
夕食はお待ちかねバーベキュー。
火をおこすって意外に難しいけど、
みんなすすんで挑戦



3家族+スタッフそろって
いっただきまーす!



期待にこたえて始めた
スタッフまっつんのマジックショーは
男の子たちに大人気



キャンプファイヤーは、
スタッフべっくのプロジェクトアドベンチャー(力を合わせるゲーム)と、
スタッフみっちゃんの教える隠岐民謡キンニャモニャ踊り
両手にしゃもじを持って、火のまわりをこっけいに踊ります。
おかしくって、たのしくって、笑顔が火に照らされます。






3日目も晴天。
エメラルドグリーンの海、明屋海岸




みんな楽しみにしていた魚釣り。
大人も子どもも、次々と釣っていきます















つった魚は自分で調理。
さっきまで海を泳いでいた魚。
エビを魚が食べ、
その魚をぼくが食べる。
命のリレー



岩の間にかまどを作って、さっきの
魚を焼きました。
家族の食卓、海バージョン完成



スタッフへちまが用意した、まきまきパンも一緒に焼いて、
へちま特製カスタードクリームと、
スタッフみっちゃんが用意した、手作りジャム(エビズル、イチジク)を
思う存分ぬって、食べました
食後のスイーツも完全手作りってぜいたく



食後は、岩のぼりを始めた子どもたち。
こういう時間が一番たのしかったりします



野生の力をとり戻す3日間でした
家族の絆も強くなったことでしょう

今回も素敵な出会いでした
ありがとうございました





Comment
ありがとうございます。

大人が楽しむことが子どもがもっと楽しむ秘訣!
毎回、子ども想い親想いのあったかい家族が来てくれて、こちらが感動することも多々あります。
  • yopi
  • 2010/07/27 23:00
子供たちの笑顔が最高にいいですね!
楽しさとわくわくで、皆キラキラしてて素敵です☆
子供たちだけでなくお父さんの笑顔も印象的。
親子で存分に楽しめるいい企画ですね。
  • yuka
  • 2010/07/16 08:40





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM