しまのこ自然楽校♪2011春

  • 2011.03.31 Thursday
  • 12:31
 こんにちわ。隠岐自然村よっぴぃです。

2011年3月26日〜28日におこなわれた、
隠岐自然村主催、島の自然楽校「しまのこ自然楽校」の報告です。

しまのこ自然楽校のテーマは、「心を開放して自然の中でのびのびと遊び学ぶ」
今回はこれに加えて、
「文明にたよらず生き抜く術」を少しでも体得することをテーマにしました。


1日目。

松江市七類港からフェリーにのって旅立ちです。



フェリーは約3時間かけて隠岐諸島、中ノ島(海士町)につき、
3日間の自然楽校の拠点となる金光寺山都市農村交流センター(隠岐自然村)に到着。
入島式で、自己紹介や紙しばいを見たりしたら、
ライフジャケット装着し、さぁ、海へしゅっぱーつ!

海の中にはふしぎがいっぱい。




暖をとるために焚き火をたきました。



2日目。

ひとつの部屋での朝ごはんは大家族みたい。
楽しくおしゃべりしながらしっかり食べて元気をつけよう。
自分が食べる分のおにぎりをにぎって海へ持って行きます。
なぜか大爆笑。原因は島根大学生スタッフ、イケヤンらしい。





海へ遠足、しゅっぱつ準備完了!


梅が咲いた道を遊びながら歩きました。
どれだけ時間かけてもいい!
道端にも、大切な出会いや貴重な体験はいっぱいあるから。













明屋海岸に到着したよ。今日は快晴。海がきれいだー。




お昼ごはんのために、たき火をおこします。
たき火をする方法は群馬県から来た大学生、おっちょが伝授。
まずは、まきにする流木をあつめるところから。
おひるのメニューは、焚き火で焼くパン、イカ、アジの干物と、
おいしい豚汁、朝自分で作ったおにぎり、
そして遠足のとちゅうで摘んだ春の野草たっぷりのオムレツです。
オムレツは、竹をおなべにして焼きました。











午後のしまのこタイムは、
魚つりと島探検に分かれました。

あるいていると、ワカメを干してるおばあちゃんと出会って少しお話しました。


こちら探検チーム。
堤防や漁村、神社、そして水路をとおったりして偶然にも自然村に帰ってきた!
すごい大冒険でした。





魚つりチームは、とくやん(鳥取県倉吉市で環境教育活動を始めます)
が特大のぼっか(カサゴ)をGETして、みんなびっくり!!
竹竿と10僂了紊把爐辰燭砲靴討脇誕隋!






夜ごはんのバーベキュー用の火は、こどもメンバーだけでおこしました。
かんたんには火はつきません。
「次どうするんだったっけ?」と考えながらいろいろ試してみる子どもたちを、
おとなメンバーはにやにやしながら見守ります。




キャンドルナイトは、サザエの貝殻にろうそくをともしました。
輪の中央にともった一つの火(写真)を一人がもらい、となりの人うつしていきました。
1人から2人、2人から3人とだんだん火が増えていきました。
初めはまっくらだったけど、21個のろうそくがともったら、みんなの顔が明るくなりました。
そして「火」と今日という「日」について、かたりあいました。


星空観察は、ねぶくろに入ってごろ〜んと夜空を見上げます。
ねぶくろの中では秘密の道具、手作り湯たんぽをもっています。
(ペットボトルにお湯を入れて新聞紙でまいたもの)
心地よすぎて、そのまま眠ってしまった子もいました。
星に詳しいてんちゃんの解説で、ふむふむ〜。星空って楽しいね。



3日目は金光寺山でしまのこタイム。
2時間半たーっぷり遊びました。
思い思いの遊びがそこらじゅうで広がります。
竹笛作り、木や葉っぱで工作、スケッチ、実態顕微鏡を使った観察、
野草茶づくり、フリスビー、枯れススキでかまくらのような家作り・・・。






















おひるの時間は、カレーライスです。
前の日にみんなで協力して作りました。
軽トラックの上でついで、好きな場所で食べます。
ハンモックの上、テントの中、ブランコの上、草の上。
しっかり遊んだあとの、自然の中で食べるカレーライスは「ん〜、うまいっ!」





離島式では1人ずつ修了証を手渡しされました。
そして、この旅で仲良くなった友達やおとなメンバーと、
しおりにメッセージや住所を交換しあいました。
だれからともなく始まりました。



島とのお別れでは偶然にも島ならではの光景を体験できました。
見送られる人と見送る人をつなぐ色とりどりの紙テープが、特別に数が多い。
フェリーの下では音楽が流れていてたくさんの人が集まっています。
同じフェリーで旅立つ、島の小学校・中学校の先生の転勤のお見送りでした。
しまのこたちは、びっくりきょとんとしながらも、フェリーの下で自分たちを見送ってくれる
そんちょう、おっちょ、マーティーに大きく手をふりました。





本当に笑顔にあふれる3日間でした。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
子どもたちの笑顔は何にも代えがたい宝物です。
今の大人がつくる社会や環境は、確実にこの子たちの未来につながります。
がんばろう、にっぽん。


※しまのこ自然楽校についてもっと知りたい方は、
2010年3月8月の記事も合わせてご覧ください。


yopi
コメント
>まーてぃ
>なべandいけやん
>あっきー

皆さんの中でよい思い出になったこと嬉しいです☆
ほんと、最高のメンバーでした〜♪
大学生活、楽しみながら頑張ってください。
また自然楽校や、ゼミやサークルの合宿、
インターンシップなどで自然村に来てください。
待ってるよ。ありがとう。
  • yopi
  • 2011/04/14 11:55 AM
あっきーです!

みなさん元気ですか?
僕は元気です。
3日間の活動はとても楽しく、また同じメンバーで活動したいなーと思いました。
正直みんなと別れるのは、辛かったです。。
今でもたまに夢でみんなが出てきます!笑
今回みんなと一緒に活動できて本当に良かったです!!
この出会いを大切にしたいと思います☆
また一緒に活動できることを楽しみに待っています!
それではー。
  • あっきー
  • 2011/04/06 3:02 PM
イケヤンとなべです。


みんな元気にしていますか?
私たちは元気にやっています!!!


とっても楽しい3日間で、2人ともまだ余韻に浸っている感じです。勉強しないといけないんだけど、気分をなかなか変えれてない・・・・・って感じですね(汗

みんなはどうですか?元の生活に戻れていますか?


また会えたらいいですね。ぜひ松江に来たら島大にも遊びに来てください。いろいろ紹介しますよ。会えるのを楽しみにしています。



本当に3日間ありがとうございました。
どこかでまた会いましょう!!



それでは、バイバイ☆
  • イケヤンandなべ
  • 2011/04/04 10:56 PM


こんにちは、マーティーです!
本当に楽しい3日間でしたね。
気がつけば、自然楽校が終わってから
一週間が経とうとしています。

今回、何かの縁で出会うことになった
おとなメンバーこどもメンバー
本当にみんなありがとう。
この記憶は心の中に残り
これからの自分に影響を与える
一つの要因になってくると思います。
そのくらい刺激のある3日間でした。

みんなとまた会えることを
楽しみにしています(^^)



  • マーティー
  • 2011/04/03 11:27 AM
おっちょありがとう。
本当にみんなありがとう。
あふれる笑顔が明日への活力になりました。
みんなもそうだったらいいな。
おとなメンバーもこどもメンバーもね。

また会う日まで!

  • yopi
  • 2011/04/02 9:15 PM
おっちょです。

本当にお疲れさまでした。

楽しい3日間となりました。

参加してくれたみんな元気かな。
みんな今どんな思いでいるんだろ…

おっちょはみんなが帰ってから本当にさみしかったな。
そして、また会いたいなと思いました。


そして、しまのこ自然学校を通して知り合った、
大人メンバーのいけやん、なべ、あっきー、やんち、へちま、てんちゃん、とくやん、そして、まーてぃ、そんちょう、よっぴーありがとう。

これからも会えたらと思います。

これからもよろしく。
  • おっちょ
  • 2011/04/01 10:44 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM