【第2・3回モニターツアー参加者募集中】
 
稀少な野鳥を守ろう! 
無人島ボランティアエコツアー


船で島を巡りながら、無人島に繁殖する野鳥を守るため、

 無人島の生態系に影響を与える撒き餌などの

釣り人が残したゴミを中心に拾います。

 同時にバードウォッチングなどをしながら

隠岐の自然環境・環境問題について学ぶツアー。  

 

日程:第2回 2013年9月15日・16日(1泊2日)
    第3回 2013年9月28日・29日(1泊2日)  
 

集合場所:海士町(島根県隠岐郡)菱浦港

集合時間:1日目 12:50
 

解散時間:2日目 15:45(フェリーくにが出港時刻)

定員:6名

対象:高校生以上

宿泊場所:都市農村交流センター隠岐自然村
       (日本野鳥の会協定旅館)
     
相部屋または
2名以上個室

参加費:9,800円(モニター価格)
     オプションツアー参加費1,500円

主催:あま環境ネットワーク

※七類港9:30発フェリーくにが菱浦港12:40着

※料金に含まれるもの:宿泊費・食事(1日目夜、2日目朝、2日目昼)・島内移動費・傷害保険加入代・交流会参加費

※天候によって無人島に渡れない場合は、有人島の磯場で漂流ゴミの回収などの活動をおこないます。

※前後の日程でご宿泊される場合は、一泊2食付6,300円です(冷房代別途)
 ご予約が必要です。

※スケジュールは変更する場合がございます。

※隠岐在住の方もご参加いただけます。



【スケジュール】

《1日目》
12:50 菱浦港集合
     島内のレストランで昼食
    (食事代は参加費には含まれていません)
14:00 隠岐自然村到着、オリエンテーション
16:00 海岸の漂流ゴミ回収作業(岩場を歩く練習を兼ねて)
18:30 海鮮付バーベキュー交流会(ドリンク代別途)
     入浴・就寝

《2日目》
6:45 隠岐自然村を出発(車)
7:00 無人島へ出発(チャーター船)
7:15 無人島上陸
    ゴミ拾い・バードウォッチング・朝食
    チャーター船で他の無人島に移動
10:30 隠岐自然村に帰る
     休憩・昼食(サザエカレー)
     意見交換等
    
13:00 オプションツアー(ジオサイト散策・料金別途)
14:30 菱浦港へ出発
     菱浦港到着・解散
15:15 フェリーくにが出港





海の貴婦人、ミサゴ

環境省指定:準絶滅危惧(NT)
島根県指定:絶滅危惧粁燹VU)


最速のハンター、ハヤブサ

環境省指定:絶滅危惧粁燹VU)
島根県指定:絶滅危惧I類(CR+EN)


日本の近海にのみ生息しているカンムリウミスズメ

環境省指定:絶滅危惧粁燹VU)
島根県指定:情報不足(DD)

(公益法人日本野鳥の会ホームページより↓)
 推定個体数は約5千羽、多くても約1万羽とされ、ウミスズメの仲間では今絶滅が最も心配されている種類です。国指定天然記念物、IUCN(絶滅危惧粁燹法及び環境省レッドリスト(絶滅危惧粁燹砲砲覆辰討い泙后8詐要因としては、近年の釣りブームや海洋レジャーの拡大により、繁殖地に人が立ち入るようになり、卵や雛が無造作に踏まれたり、撹乱によって親鳥が巣を放棄することが挙げられます。また、釣人が放置するゴミやまき餌に、カンムリウミスズメの捕食者であるカラス類が誘引されることがあります。繁殖地にドブネズミが入り込んだ福岡県小屋島のように群全体が壊滅的なダメージを受けた島もあります。この他、刺し網による混獲や油汚染による死亡例が報告されています。



森の神秘、カラスバト

環境省指定:準絶滅危惧(VU)
島根県指定:絶滅危惧砧燹CR+EN)


隠岐の無人島で繁殖するオオミズナギドリ
繁殖期以外は海上で生活し、海面低くを左右に翼を傾けて飛びまわります。


海岸の断崖に巣をつくるアマツバメ
三日月形の翼で空を飛び交います。


【ガイド紹介】
私達がご案内します

深谷治(ふかや はじめ)
NPO法人隠岐しぜんむら 代表
バードウォッチング歴30年。海士町文化財審議委員。
日本野鳥の会特別会員。日本鳥学会会員。
環境省自然公園指導員。島根県自然保護レンジャー。
野生動植物保護活動の他、カラスバト研究や稀少鳥類調査にも携わっています。


『隠岐の稀少種保全にみなさんの力をぜひお貸しください。』


近見芳恵(ちかみ よしえ)

NPO法人隠岐しぜんむら 事務局長
バードウォッチング歴18年。島根県鳥獣保護員。

『一緒に隠岐の無人島の自然を体感しましょう。』



無人島ボランティアエコツアー
 http://www.sizenmura.com/3000/3100/post-53.html


お申込先:NPO法人隠岐しぜんむら
■電話:08514-2-1313
■メール:
sizenmura@navy.plala.or.jp




隠岐自然村・NPO法人隠岐しぜんむら webサイト



関連のブログはこちら★↓
『海士町の自然歳時記』はランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ

にほんブログ村

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM