【幼児対象】お山の教室〜初夏〜

  • 2014.07.31 Thursday
  • 11:38
5月から金光寺山で始まった「お山の教室」山
3歳から小学校入学前の幼児対象の自然教室です。

緑はキラキラ、お空は青々晴れ
初夏の「お山の教室」をのぞいてみましょう葉っぱ

-------------------------------------------------------------------


お山の上まで、よいしょよいしょアセアセ
「ぼくもおしたいよ〜!」


泥遊び、だいすきおかお(幸せ)
「おもちつくー!」「スープつくるー!」「しおとこしょうをパッパッとふって・・・」
泥が苦手だった子も、少しずつ触れるようにき



クズのつるは、人気の遊びアイテムキラン
引っ張ったり、縛ったり、電車ごっこしたり・・・電車



虫さん元気かなあ虫眼鏡
「バナナ虫〜、バナナ虫〜バナナ



この日は野外クッキングも。
だんご汁を作ったよ味噌汁
みんなお料理だいすき!
「ぼくがまぜるーーー!!ぼくがやるーーー!!」
の大げんかで取り合い、言い合い、そして時々ゆずり合い。



「お山の教室」は時々おでかけ。
この日は海ーーー海ビックリマーク
ちょっと冷たいけど、そんなの忘れちゃう。



「モバとったよ〜!」



抱っこ抱っこ♪で海あそびかお


「お〜い!フェリーーー!!!」船



ソーメン、ゆでま〜す。


きゅうり、切りま〜す。
そーっとそーっと。じょうずじょうず!



お弁当のあとは、いつも手遊びと絵本本
この日は海のおはなし。


山あそびに、お料理、海あそびまでした初夏の教室でしたniko


--------------------------------------------------------------

お山の教室が始まって、約3ヶ月たちますが、
子どもたちの遊びは無限大。
次から次へと色々な遊びを作り出していきます。
誰にも指示されず好きなだけ遊ぶ姿は、見ていてとてもほほえましいです。

自分でやりたいことを自分で決めてやるので、
時々それぞれの主張がぶつかり合います。

泣いたり、たたいたり、叫んだり、自分の気持ちを必死に表現しながら、
時々、ゆずり合い、我慢し、協力し合ったりしています。

そんな時、大人はできるだけ子どもたちに任せるようにしています。
それでも近くにいる場合は、それぞれの気持ちを受け止め、
「ああしよう」「こうしよう」という提案はできるだけ大人からはしないようにしています。

まだ始まったばかりの教室ですが、
虫が触れなかったのが触れるようになったり、
海に入れなかったのが入れるようになったり、
泥を触るのがきらいだったが触れるようになったり!!
たくさんの自然、生き物と触れ合う中で、少しずつ成長していてうれしく思っています。



現在、「お山の教室」は夏休み中海

次は、9月中旬から始まります!

どんぐりや落ち葉のじゅうたん、コオロギころころ、虫の声・・・落ち葉
秋ならではの出会いや遊びが、たくさんありそうな予感♪

週1回、子どもたちをつれてぜひ遊びにきてくださいおかお(幸せ)

参加希望の方は、以下をご覧ください↓
http://okishizenmura.jugem.jp/?eid=390

(さーや)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM