今夏最後のインターン藤田さん(ジータ)が帰って静かな館内。
スタッフのメイちゃんがお菓子を5つ切って「あ、4人だったんだ」とつぶやいたのがおもしろくてちょっぴり切なかったです。
夏の終わりですね。

今夏は3名のインターンの方を迎えました。
皆さんそれぞれ素敵な方で、一緒に色々な経験できて嬉しかったです^^

私にとっても初めての海士町の夏。
海士町の夏は忙しいと聞いていたけれど、本当にめまぐるしく過ぎていきました。
思い出はたくさん!き
今日はその一つ、無人島清掃編をご紹介します。

インターンの末永さんも書いてくれている無人島清掃。
http://okishizenmura.jugem.jp/?eid=415
8月の下旬に二股島の小島へ行きました。

それより少し前の8月6日、二股島の大きい方へ清掃活動に行った思い出。


二股島は豊田港から出発。
第三新海さんに乗せてもらいました!15分くらいで到着。速い〜




ごつごつの岩肌を歩きながらゴミを拾います。
釣り糸が出ていると鳥の足にひっかかってしまうので、岩の隙間も目を凝らして歩きました。

村長深谷とスタッフふっくは島のてっぺんまで鳥の調査へ。

険しい岩場を登って行く二人(赤丸)。
危険なので、インターンの植村さんと私は下で待機。


海水浴kyuハート
無人島で海水浴!海すっごくきれい〜!!kyu


島のてっぺんから撮ってくれました。(中央の白い粒はシュノーケルで遊ぶ私)
こんなにきれいな海で泳いでたなんて!すっごく贅沢!!ハート

こんな美しい海、遠目には見えませんが、近づくとゴミがちらほら・・・

「船の時間までのんびりしてていいよ」と言われたけれど、いてもたってもいられず海水浴しながら集めたごみたち。
(ペットボトル、パッケージ、プラスチックの破片、海草に絡まったビニールひも、軍手の忘れ物。)

「きれいにしたい。きれいな海を守りたい」自然とそう思わせてくれる美しい海でした。
100言葉で語るより、1度この海を見てほしいです。自然は私たちに色々なことを教えてくれますね。とてもいい経験でしたニコッ

スタッフ ひろ

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM