みなさんこんにちは〜!

 

秋のみーもスクール第2弾!今度は福井小学校3年生です!

今回も学校林を使って森林の大切さを学んでいきます。

 

秋の学校林にはどんな生きものがいるのかな〜?と少し探検タイム。

葉っぱの裏が怪しい!葉っぱ・・・?

何がいるかな?

という事で生きものと葉っぱのつながりを調査しました!

葉っぱがある場所の土を採取して、葉っぱがどんな状態になっていってるかをチェック!

だんだんと小さくなっている・・・?湿っている・・・?なんで?

この疑問をクイズにしてみました。

そこには生きもの・葉っぱ(木)・土の関係が・・・!

「全部、つながってるやん!」とすぐに気づいた児童たちは、自然と一緒に暮らしてるんだなーって実感しました。

でも、実際に生息する生き物を見ると「うげ〜」

最後にも人と自然のつながりを発表してくれて、自分たちで気づける児童たちにほっこりとした授業でした。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM