JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは!

代謝が良くなったんではないかと思うくらい汗が噴き出る今日この頃ですが

皆さんいかがお過ごしですか?

 

しぜんむらでは8/21から5日間、京都から平安女学院大学様が宿泊されました。

そのうち2日間はボッカ釣り体験と知夫ツアーを行いました。

ボッカ釣りは金光寺山から明屋海岸まで歩きで向い、行いました。

最初はなかなか釣れず…ゆう★

ですが10分くらい経つとコツをつかんだのか、ポンポンと釣れる人が出てきました!

あたりがなければ移動し、再度挑戦!

ちょっと息抜きに岩場の貝獲り貝

初めて釣れた時は皆さん『キャー‼』『いやぁぁー‼』 と叫んでいましたが、だんだんと慣れてきて

『触ってみます?』と聞くとほとんどの人が『いいですか?』と言って触っていました。

体験途中から皆さん集中しだしてだんだんと沈黙に…笑

それでも釣りが終わるころにはまだ釣りたいとの意見が多く出ました!

釣った魚は皆さんにその場で裁いて頂き、から揚げにしました。

貝は空き時間に採った野草と一緒にお吸い物のにしました。

一通りできたところで隠岐の名物、バクダンおにぎりを作りました🍙

岩海苔を炙り、しょうゆを塗ってご飯をのっけ、しっかりと握り、完成‼

自分たちの手で獲って、作った。命に感謝をし、頂きます!

皆さんお腹が減っていたのか、もくもくと食事をしていました。

生徒さんは午後から水着で海を満喫していました。

なかなか海を見ないという生徒さんが多く、中には初めて海を見たという人もいました。

楽しそうな姿を見たら私もなぜか笑顔に。移っちゃいました笑

知夫ツアーでは赤ハゲ山まで車で移動し、島前が見渡せる場所で少しだけお勉強勉強

今回初めてのツアーガイドをさせて頂き、島前がどうやってできたのかを中心に説明させて頂きました。

霧がすごく、島前が見渡せるような状況ではなかったので看板で説明させて頂きました。

緊張は最高潮。600万年前の万が抜けたり、活舌が回らなかったり。

自分の中ではまだまだ人前に立てるようなガイドはできませんでした悲しい

それでも快く聞いてくださった皆さんには感謝しかありません。

その後は名垣、赤壁、仁夫里浜公園、河井の地蔵さんの湧水、を経由して来居港まで歩きました。

途中、西谷商店に寄って島の商店の雰囲気を見ていきました。

10勸幣緤發とさすがに港に着くころには足の疲れもピークに。

皆さんお疲れさまでした。

最終日、前日に趣味で作っているサザエキャンドルを皆さんにプレゼントすると喜んで受け取ってくれました嬉しい

フェリーのお見送りの時は紙テープでバイバイバイバイ

年も近く、初ガイドということもあって今回も思い入れのあるお客様でした。

平安女学院大学の皆様、ありがとうございましたにたき

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM