自然村の前のサザンカの花が今満開。


真冬に咲く花としてはツバキやサザンカ
ぐらいしか思い当らないのですが
この花たちはどうして真冬に咲くのでしょう。

ちょっと考えてみて下さい、草や木が花をつける理由を。
花を咲かせることで虫を誘っていることはご存知でしょう。
でも真冬には蝶や蜂はいません。
他の昆虫もせっせと活動している様子はないようです。
しいて言えば家の中を住処にしている
ゴキブリやハエくらいのものかな。

とすれば虫を誘っているわけではなさそう。
実は鳥を誘っているのです。
蜜が大好物なヒヨドリやメジロに
受粉を依存している木であるため
鳥にとって食料の不足する冬に花を咲かせることが
最も効果的といえるのでは。

というわけで花の色も鳥の好む「赤」なのだ。


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM